無倣舎 「ゆめみるきかい」特設ブログ

2013年3月9日(日)佐賀にて、プレイバックシアターの演劇ワークショップ開催!!

スポンサーサイト

2016.05.18 Wednesday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - | - |

    ゆめみるきかいのもと

    2016.05.18 Wednesday 01:27
    0
      ゆめみるきかいは、2011年6月に公演しました。
      その前に、シンガポールに行きました。
      僕はそこで、markという男性アーティストと知り合いました。
      公演が終わって最終日、markが街を案内してくれる事になりました。
      markの提案は、街の外れにある植物園を案内する事。少し遠いので寄り道をしながら1日かけていくとのこと。
      僕以外の何人かは、もともと自分たちで行きたかったところがあるので、町にいきました。
      僕はmarkが面白そうだな。と思ったのでmarkと一緒にでかけました。

      道を歩きながら、音楽の話しになりました。
      お互い、日本の面白いミュージシャンが大好きだったことがわかり意気投合しました。
      markに、シンガポールの音楽は?伝統的な文化はあるの?と聞くと、
      「no」ほとんどない。とのことでした。

      歩く途中に、たまたまシンガポールの博物館がありました。
      markが「入る?」と聞いたので「いこう!」といいました。

      中に入ると、「♪シンガポーール!!」と荘厳荘厳荘厳な合唱曲が鳴り響き、強力な場所だな。と感じました。
      すすむと、シンガポールの歴史順に展示がされています。
      海賊の漁村。領地。植民地時代。阿片。様々な支配の歴史と呼べるような苛烈な出来事の展示が続いていました。僕たちはゆっくり、ひとつずつ丁寧に見ていきました。
      伝統の歴史がある?伝統の料理は?と聞いた事は、このように、様々な国の争いに巻き込まれ続けているシンガポールにとってなんて大変な質問だったのだろうか。そう感じました。
      そのあたりでmarkが「先に行くね」とすーーっと先に進みました。

      そらに進むと、そこは第二次世界大戦の時代の展示でした。そこに、日本軍がシンガポールを進軍している、(僕の目には、侵攻しているようにうつりました)資料が並んでいました。
      僕は、うっ、と息の塊が喉前にたまるような感覚がしました。そこには欧米人もいっしょに展示を見ていました。恥ずかしい事ですが、僕はそのとき迄、シンガポールに日本が進軍しているなんてことをしらずにいました。博物館の中でぽつんと、ひとり、過去の痛ましい出来事と向かい合う時間がありました。

      その資料を抜け、そのあとのシンガポールの経済成長をしていく展示となり、出口でした。
      出口にmarkはいて「もうおわったことだよ。」と、いいました。

      それから、夜の植物園。小さなバナナの妖精のはなしなどをしました。


      知らないこと。
      隣にいることだけが必要なことではないこと。
      自分自身で体感する時間。
      ていねいなむきあいかた。
      など、様々なことをこの出来事から、markから教えてもらいました。

      そうして、自分でなにかこの体験を返す事が出来ないか。
      と思い、記憶を創造すること、誰かの記憶を共有することをめざし、
      人間の平面化などをいれてゆめみるきかいをつくりました。
      そのあと香港にいったり、中州にいったりしました。

      そしてとうとう日本の原爆体験の町であるヒロシマに行く事が出来ます。
      このことが、とても楽しみでなりません。
      楽しみ、というと、少し違うかもしれませんが、
      どうなるのだろう。この場でなにがうまれるだろう。と、わくわくしています。
      その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

      広島演劇祭!

      2016.04.06 Wednesday 12:12
      0
        JUGEMテーマ:演劇・舞台

        次回公演!
        HIROSHIMA演劇祭参加!!


        無倣舎
        戦後100年プロジェクト『ゆめみるきかい』
        構成・演出:五味伸之
        出演:元一(サンピリ)、古賀今日子、谷岡紗智(ぐにゃり)

        ▼公演詳細
        日時:
        6/3(金)19:00開演
        6/4(土)19:00開演
        6/5(日)14:00開演
        ※開場は開演の30分前(上演時間約70分予定)

        料金:
        一般(前売)1,800円(当日)2,300円、
        シニア(70歳以上)1,000円/学生:1,000円
        WSセット券:2,500円

        会場
        JMSアステールプラザ
        広島県広島市中区加古町4-17
        http://h-culture.jp/sponsorship/entry-1164.html

        ▼交流プログラム
        6/4(土)14:00〜16:00
        WS「ゆめみるきかいの作り方」
        料金:1,000円

        ・プレイバックシアターの方法を用いた演劇WS
        ・動きやすい服装でお越し下さい

        新たに出演者の谷岡紗智(さちんさん)が加わって、
        広島へいきます!
        お楽しみにー!!

        「ゆめみるきかい」作品 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

        【公演情報】2015年8月15日(土)

        2015.07.14 Tuesday 18:54
        0
          おばあちゃんとこたつで話した年越し。おばあちゃんは「私はもういなくなってしまうから、のぶちゃんに伝えれる事は話しておくね。」と言った。「おばあ ちゃんが長野にいた子どもの時、遠くが真っ赤に燃えているのが見えたんだよ。これは、大変なことが起きている。そう思ったんだよ。」おじいちゃんはその時 東京にいて、「橋の上に燃えている人がいたそうだ。燃えている人で暖をとっている人もいたそうだ。右に左に夢中で橋を渡ったんだよ。おじいちゃんのお父さ んは銀職人だったんだけど、戦争の時に贅沢な仕事だ。ということで仕事がなくなったそうだ。」僕はもしかしたら職人の子どもだったかもしれない。おばあ ちゃんが僕に語ってくれたように、僕たちも言葉にする必要があると思う。僕たちが出来ること。今日を語る事からはじめたいと思う。 演出家:五味伸之 (30歳)

          無倣舎『8月15日を劇にする』
          構成・演出:五味伸之
          出演:竹内元一(サンピリ)、山下キスコ(01:17)、重松輝紀(バカダミアン)、ケニー(非・売れ線系ビーナス)

          1) みんなで新聞を読む
          2) 気になった記事を切り抜く
          3) 記事を集めて新しい新聞をつくる
          4) 新しい新聞を発表する

          【日時】
          2015年8月15日(土) 15:00〜18:00
          ※受付開始・開場は14:30〜

          【会場】
          くうきプロジェクト ワンコイン実験シアター
          福岡市立青年センター: 福岡市中央区大名2-6-46)

          【料金】
          500円 ※ご予約ください

          【問い合わせ・ご予約】
          muhosha.info@gmail.com
          070-5531-8798(いきもんずでざいん)

          【くうきプロジェクト・ワンコイン実験シアター参加作品】
          実験内容:語り合うことの出来る劇づくり
          実験方法:その日の新聞を使った半参加型

          主催:無倣舎
          まわしよみ新聞原案:むつさとし(観光家/コモンズ・デザイナー/社会実験者)


          JUGEMテーマ:演劇・舞台
          「ゆめみるきかい」作品 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

          【イベント情報】演劇ワークショップ

          2014.03.03 Monday 19:23
          0
            佐賀にて、演劇ワークショップを開催します。
            是非お越しください!
            ==================================
            演劇ワークショップ プレイバックシアター『ゆめみるきかい』

            日時:2014年3月9日(日)16:00〜18:00(開場15:30)
            場所:cafe TRES(カフェ・トレス)
            http://www.3rd-place-co.net/
            佐賀市唐人2-2-14ギャザータウン1F

            参加費:無料(人数制限あり)
            予約・問合せ:佐賀大学文化教育学部鍋島ルネサンス構想推進室(TEL 0952-28-8232)
            主催:鍋島ルネサンス構想推進室(佐賀大学文化教育学部 国際文化課程)
            佐賀県における産学官包括連携協定(6者協定)事業
            ==================================
            その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

            【外部活動情報】五味伸之・お化け屋敷

            2014.03.01 Saturday 20:25
            0

              今回で3回目となる福岡怖いもの研究会のお化け屋敷。
              今回のテーマは、福岡出身の作家「夢野久作」。
              幻想・怪奇・猟奇の摩訶不思議な恐怖世界が冷泉荘に出現!
              さらに!期間中は「+αイベント」を毎日開催!!
              夢野久作をテーマにした様々なイベントが楽しめます。

              【タイトル】
              劇コワ!夢野久作全集

              【日程】
              2014年3月27日(木)〜30日(日)

              【時間組】
              お化け屋敷平日 16:00〜18:00(夕方の部)/20:30〜22:00(夜の部)
              お化け屋敷土日 14:00〜18:00(夕方の部)/20:30〜22:00(夜の部)
              +αイベント18:30〜20:00
              ※内容により時間が前後する場合がございます。ご了承ください。

              【料金】
              お化け屋敷 500円
              +αイベント1000円〜2000円


              【お化け屋敷詳細】
              所要時間:10分程度
              参加人数:一回につき5名程度
              ※未就学のお子様のご入場は、保護者の方の同伴が必要となります。

              【+αイベント詳細】
              27日(木)ドグラマグラのソロライブ/出演:谷本仰/1500円/定員20名
              即興的かつダイナミックな演奏でオルタナティブな表現を展開し、夢野久作の代表作と同じ名前の「ドグラマグラ」でバンド活動をしている谷本仰さんのソロライブ!必見です。

              28日(金)トラウマ文学を彫ろう!/手芸実験室フラスコ/1500円+500円(材料費)/定員10人
              青春時代に色濃く強烈な印象を残したとっておきの「トラウマ文学」を紹介してください。登場人物の姿や、場面などで消しゴムはんこを作りましょう!しおりやブックカバーに押す事ができます。ご予約詳細はこちらをご覧ください。
              手芸実験室フラスコ→http://libidosyugeibu.blog.fc2.com/

              29日(土)夢野久作で踊るソロ/出演:くはのゆきこ、マッスィー、垣内美希/1500円/定員20人
              夢野久作の作品から想起されるソロダンス公演。能楽を学んでいた夢野久作の無限世界を三人のダンサーが踊ります。お楽しみに。

              30日(日)怪夢〜怪談トークライブ/出演者募集中!/1000円/定員20人
              「恐いもの」を研究するのに、絶対外せないのが怪談!当日は怪談マスターがやってくる!語り部たちが全ての話を終えたときに、身の毛もよだつ怪異が起きるかも・・・。

              【会場】
              冷泉荘2コ1多目的スペース
              http://www.reizensou.com/
              (〒812-0026 福岡県福岡市博多区上川端町9-35)

              【アクセス】
              福岡市営地下鉄中洲川端駅5晩駅出口より徒歩5分
              西鉄バス川端町博多座前より徒歩5分
              冷泉荘公園と川端商店街の間の細い路地に入る
              *駐車場はございません。

              ------
              【出演者・スタッフ募集】
              お化け屋敷が好き!恐い話が好き!夢野久作が大好き!
              お化けキャスト、スタッフを大募集します。
              福岡恐いもの研究会では、共にお化け屋敷を創作してくれる方を募集します下記の募集要項をご確認の上、是非お申し込みください。

              募集要項
              ,化けキャスト(経験・年齢不問)
              ▲椒薀鵐謄アスタッフ(経験不問・一部未成年不可)

              申し込み方法
              1.件名:劇コワ!夢野久作全集参加希望/2.お名前(ふりがな)/3.年齢/4.キャストorスタッフ希望/5.電話番号/6. 意気込み等
              申込先アドレス:fukkyou.ken@gmail.com


              【怪夢出演者募集】
              当日披露する怪談は、実話・見聞き・都市伝説・民間伝承など何でもかまいません。
              「我こそは一番怖い話を持っている!」という方のご参加をお待ちしています。
              以下を記入してお申し込みアドレスまでお送りください。
              1.件名:「怪夢」語り部希望/2.お名前(ふりがな)/3.年齢/4.電話番号/5.意気込みなど
              申し込みアドレス:fukkyou.ken@gmail.com



              ---
              【劇コワ!夢野久作全集とは】
              福岡恐い物研究会が行う「演劇×お化け屋敷」を融合した体験型舞台作品です。
              年齢も性別も超えて、共に恐怖と物語を楽しみます。
              2013年に行われた第3回ひた演劇祭では、一般公募に寄り集まった中学生から大人までのお化け役の皆さんと一緒に2日間で300人の観客を恐怖に叩き込み好評を博しました。

              【福岡恐いもの研究会とは】
              世の中にあふれる様々な「恐い」を調べて、より恐がる為に、空間再生事業 劇団GIGAの五味伸之、非・売れ線系ビーナスの木村佳南子、田坂哲郎によって、2012年に結成された研究会。お化け屋敷の開催や、恐いもの研究会などを主な活動にしている。

              【夢野久作とは】
              日本三大奇書の一つ「ドグラ・マグラ」をはじめ、怪奇と幻想に満ちた彼の作品世界は今なお多くの人を魅了しています。戦後政治の黒幕を父に持ち、僧侶、能楽師、新聞記者、童話作家、そして、心優しい家族の父。そんな様z真中尾を持ちながら、彼は土着的で摩訶不思議な世界を小説に書き続けた。今回の夢野久作全集では、彼の世界【ユメノワールド】で恐怖をご用意!

              -------
              【夢久散歩!】
              夢野久作の命日に、夢野久作のゆかりの地を巡るお散歩企画。もちろんただのお散歩ではなく、行く先々で恐怖がお待ちかね・・・。
              3月11日(火)13:00〜(2時間程度予定)
              詳細は、twitter,blogにて!
              -------
              【お問い合わせ】
              アートマネージメントセンター福岡 092-752-8880
              福岡怖いもの研究会 fukkyou.ken@gmail.com
              福岡怖いもの研究会 http://fukkyou-ken.publog.jp/

               
              その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

              【関連情報】演劇大学in福岡2013参加者募集中

              2013.09.07 Saturday 10:31
              0
                演出家・俳優養成セミナー2013
                【演劇大学 in 福岡】参加者募集中!!

                昨年に引き続き、好評だった合宿形式で今年も開催!

                「ことばのイメージ」×「夢野久作」
                演劇には、書かれた「ことば」もあれば、口から発する「ことば」もあり、からだから発せられる「ことば」もあります。今年の演劇大学のテーマは『ことばのイメージ』です。「ことば」はどんな「イメージ」をもたらすのか?!福岡出身の作家『夢野久作』を題材に、戯れ!語り!創る!演劇三昧の劇アツな4日間。是非、ご参加ください!

                ===========
                <<9月19日(木) オープンプログラム>>
                ◆ユメノ羊屋ワークショップ
                『Not Style, But Attitude.(演劇はスタイルじゃない、態度表明なんだ。)』
                かろやかにイメージで遊んでみましょう。平日お昼の非日常的体験。
                甘く、優しく刺激的な演劇創作を行います。
                俳優・ダンサー・パフォーマー・OL・主婦業・フリーター、職種は問いません。

                日時:9/19(木) 10:30〜17:00
                場所:福岡市民会館 練習室C
                定員:20名
                参加費:2000円
                講師:羊屋白玉(指輪ホテル)

                ◆ユメノ演出家トーク
                合宿で創作する演出家たち各チームが、それぞれの創作のはじまりを語ります。
                普段は見ることができない演出のはじまりの部分をお見せします。是非、ご来場ください!

                日時:9/19(木) 19:00〜21:00
                場所:福岡市民会館 練習室A
                定員:30名
                参加費:500円
                パネリスト:和田喜夫/流山児祥/西沢栄治/田坂哲郎/穴迫信一/谷岡紗智

                ===========
                <<2泊3日の合宿プログラム>>
                ◆劇団体験コース
                Aプログラム
                演出家、アドバイザーと共に、作品を創作します。
                 -1、和田喜夫×穴迫信一チーム
                 -2、西沢栄治×田坂哲郎チーム
                Bプログラム
                演出家・流山児祥と、作家・谷岡紗智がタッグを組んで、作品を創作します。

                ◆俳優コース
                俳優として活動している人のブラッシュアップを目的に、
                講師の指導のもと、落語芝居を創作します。
                講師:桂歌若


                その他、講師・羊屋白玉による合宿参加者のための全体ワークショップや、瓜生校長によるモーニング講座「演劇史Q&A」など盛りだくさん!

                日時:9/20(金) 朝〜9/22(日) 夜まで
                場所:宗像グローバルアリーナ(※天神からバスによる送迎あり)
                定員:各コース10名程度
                対象:劇団体験コース=高校生以上で全日程参加できる方。演劇経験の有無は問いません。
                   俳優コース=高校生以上の全日程参加出来る方で、現在俳優として活動されている方。
                料金:一般=17,000円(参加費4,500円+宿泊費12,500円)
                   学生=13,500円(参加費3,000円+宿泊費10,500円)
                   ※宿泊費は、食費・送迎費・保険料を含みます。

                ===========
                <<一日体験コース>>
                ◆最終日特別講座!! ユメノトーク『孫が語る!夢野久作』
                夢野久作のお孫さんである杉山満丸氏を講師に招いて、夢野久作の素顔に迫ります!

                日時:9/22(日) 11:00〜13:00
                場所:宗像グローバルアリーナ(※天神からバスによる送迎あり)
                定員:25名程度
                参加費:1000円

                ◆発表会・ふりかえり・シンポジウム
                2泊3日の合宿で創作した作品を発表いたします。
                また、発表会後にはシンガポールやマレーシアで演出家・プロデューサーとして活躍中のリチャード・チュアさんをゲストにお迎えし、「アジア演劇大学に向けて」をテーマに、シンポジウムも開催いたします。

                日時:9/22(日) 14:00〜19:00(発表会=14:00〜16:00、シンポジウム=16:30〜19:00)
                場所:宗像グローバルアリーナ
                料金:無料


                ===========
                申込方法=応募用紙に必要事項をご記入の上、
                メール、FAX、郵送にてお申込みください。
                応募用紙ご希望の方はお問い合わせ先までご連絡ください。
                ===========
                申込締切=9月9日(月)消印有効
                ===========
                お申込み・お問い合わせ先
                アートマネージメントセンター福岡
                810-0041
                福岡市中央区大名1-14-28
                第一松村ビル405号
                TEL:092-752-8880
                FAX:092-752-8682
                MAIL:ohmaru@amcf.jp

                JUGEMテーマ:演劇・舞台

                その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                ご来場ありがとうございマす!

                2012.12.21 Friday 23:44
                0



                  半年間続けたプレイバックシアター「ゆめみるきかい」、無事に千秋楽をむかえることができました。

                  ご来場くださった皆さま、高熱が出たり、用事が終わらず観に来れなかった皆さま、私たちの公演のことを「どんなのかなぁ」と考えてくれた皆さま、誠にありがとうございました!!!

                  今、皆で、今日の公演を振り返っています。。。終わりは寂しいけれど、
                  新たな始まりだと思って受け入れたいと思います。

                  色々と差し入れをいただきました。




                  そして、お名前を伺わずにいただき、
                  直接お礼を申し上げれなかった、こちらの美味し〜いドーナツ、ありがとうございました!!


                  あの方達だろうと推測しながら、美味しくいただいております。


                  観にくることのできない遠方の男の子のお母さまが代わりに観にきてくださいました。おつまみ系いろいろありがとうごさいます。


                  その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                  本日プレイバックシアター「ゆめみるきかい」最終回

                  2012.12.21 Friday 17:07
                  0


                    7月から半年間、毎月第三金曜日に中州のロックハリウッド/bar Eternityで上演してきた無倣舎プレイバックシアター「ゆめみるきかい」は、本日最終回、最後です。

                    皆さん、思い残しのないように、あなたの体験話を演劇にしてみましょう!!


                    会場まで、お気をつけてお越しください。



                    「ゆめみるきかい」作品 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                    明日18:30の回☆満席

                    2012.12.20 Thursday 21:43
                    0


                      無倣舎プレイバックシアター「ゆめみるきかい」最終回の明日、2012年12月21日の18:30の回は完売しました。

                      当日券は、キャンセル待ちでの取り扱いとなります。

                      21:00の回は、残席わずかあります。

                      皆さま、お気を付けていらしてください。


                      その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                      フリーペーパー「ゆめみるきかい」発行

                      2012.12.19 Wednesday 22:44
                      0



                        フリーペーパー「ゆめみるきかい」最新号が出ました!

                        本号、なんとvol.6です。
                        テーマは、「年末年始」で、山下耕平の特製『福笑い』も付いています!

                        今週金曜日の無倣舎プレイバックシアター「ゆめみるきかい」の公演会場、ロックハリウッド/bar Eternityにて、マッスィーの担当する挿絵のグレードがアップしていると評判の本号の配布を開始いたします。お楽しみに〜!!



                        その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                        無倣舎Muhoshaゆめみるきかい

                        Promote Your Page Too

                        ◆過去の公演情報◆